CIRE TRUDON

1643年パリで創業の、世界最古のキャンドルメーカー。
CIRE TRUDON(シールトゥルードン)はルイ14世、マリー・アントワネットなどに愛され、王室、ベルサイユ宮殿や多くのフランスの教会にキャンドルを提供してきました。
サントノレ通りのブティックでは1643年以来現在も変わらずそのキャンドルが灯っています。

100%植物由来成分を用いた伝統的な製法を守り続けています。
現在もなお職人によって全て手作業で作り出され、有名な調香師たちと協力して開発されています。
アルコールや有害物質を含まず、燃焼時にすすも煙も出ない身体に優しいキャンドルです。